1. HOME
  2. ブログ
  3. ブランディング
  4. あなたは今どこ?仕事に使えるセルフブランディング5step

あなたは今どこ?仕事に使えるセルフブランディング5step

仕事に使えるセルフブランディングSTAGE5

[chat face=”kaya-prof.jpg” name=”kaya” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”] こんにちは、ブランディング プロデューサーのかや(@kaya_yg)です。

最近、「私よりすごい人っていっぱいいるし…私がブランディングを語る必要はないんじゃないか?」と考え始めて発信できなくなっていました。[/chat]

「誰に・何を」伝えるかをもう一度考え直してみるために、私が考える「セルフブランディング」の段階を書き出してみました。

[chat face=”mama2.jpg” name=”悩み中” align=”left” border=”none” bg=”yellow” style=”maru”]

  • セルフブランディングってそもそも何?
  • ブランディングってそもそも何したらいいの?
  • ブランディングしたらどうなるの?

[/chat]
という疑問を解決していきます。

“自分”を商品にしてブランディングしていきたいと考えている方は、どの段階に自分がいるのか、今後どういう方向性で動けばブランディングできるのか、という参考にしてみてください。

セルフブランディングとは、”自分”を見つけてもらうためのもの

[chat face=”kaya-prof.jpg” name=”kaya” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]私が考えるセルフブランディングとは、「あなたが何の専門家であるかを、お客さん(情報や専門家を探している人)に届けること」だと考えています。[/chat]

よく「アフィリエイトで月収50万を得る方法」とか「月収7桁のブログ運営」とかを紹介している記事もありますが、ちょっと方向性が異なります。

まず、大前提、「名も知れない誰か」として収入を得るよりも、何者であるかを伝えて「この人から買いたい、教えて欲しい」と思ってもらうことを大事にしています。そのため、私が考えるブランディングは下記の構成で成り立っています。

  1. STEP1:自分の得意分野に気づく、見つける、自由を得る
  2. STEP2:周囲からの信頼&仕事を得る
  3. STEP3:ネットで信頼を得る ←私今ここ
  4. STEP4:専門家となり、自動で収入を得られる仕組みづくり
  5. STEP5:インフルエンサーになる?!

それでは各STEGEを順にご紹介します。

STEGE1:今いる場所でブランディングする

セルフブランディングを必要としているのは、個人事業主や士業の方などが多いですが、もう会社員でもブランディングが必要な時代です。私も会社員だった時代に、自分の得意分野を見つけて社内で替えがきかない存在になることで、自由な働き方を手にすることができました。

自分の武器を見つける

既に自分が「これが武器です」と言えるものがある方は良いですが、まだ無い方は「自分の武器を見つける」ところから始めましょう!

そのために何ができるかというと、新しいことをこれから始めるよりも、まずは今やっていることの中から「得意なこと・好きなこと・他の人よりも優れているもの」を見つけてそれを伸ばしていくのが得策です。

社内で1番になる

まずは、自分の武器を使って社内で1番になる実績を積みます。私は「文章力・デザイン力」を磨きました。

磨く、といっても、最初は磨き方もわからなかったので、1日7〜10記事ほど書いていて(今見返すと死んだ方がマシなくらいつまらないけど)、それを半年ほど続けた時に、上司に「おまえ、文章うまくなったなー」と言ってもらった頃から自信をつけ始めました。

周囲からの信頼を得る

今は「企画、文章、デザイン、WEBマーケ」あたりを担当していますが、これらの分野において「kayaに頼めばなんとかしてくれる」と思ってもらえているので、何かあった時の相談や、最終確認、若手育成などを担当するようになりました。

まず、直接目の前の相手から信頼を得ること、これができなければ、見知らぬ人から信頼を得るのは難しいと思います。

このSTEPをクリアすると…

  • 会社の中の業務を委託してもらえるなら、フリーランスにもなれます
  • 通勤や時間に縛られない生き方が可能になります
  • スクールなど店舗の場合:自分でお店を出しても生き延びれる可能性が高まります
  • 個人事業主の場合:フリーランスになっても生き延びれる可能性が高まります

STEP2:自分の名前で仕事が得られるようになる

私は社会人になる時に「自分の名前で仕事がもらえるようになりたい」という展望を掲げていましたが、気づくとそれはもう叶っていました。

「自分の名前で仕事が得られるようになる」と、基本的には仕事で困ることは無くなり、四方八方からお声がけいただけるようになり、どのお仕事をお受けするかえを選べれるくらいになりました。

一般的に言われる「スモールビジネス」はここの段階のことを指しているように思います。

ここでは具体的には下記の2つを達成していきます。

知人から個人的に仕事を頼まれるようになる

これはSTEGE1での私の仕事を見ていた、職場の周囲の人たちが職場を離れても声をかけてくださるようになり、結果的に、仕事に困ることなく過ごせています。

人伝いに仕事を頼まれるようになる

最近お話をいただくことが増えたのが、知り合いの知り合いが仕事を依頼してくれること。「なんか、文章力がすごい女子がいるらしい」と聞いて?メディア運営のお話やプレスリリースのお話をいただくことが増えました。

2018年は本当に、人づてにお仕事をいただくことが多く、これは1つ1つの仕事を丁寧に結果を残してこれた結果だと思うのですが、私の名前を知ってくれている人の中では、ちゃんとブランディングできているのだなと感じた年でした。

このSTEPをクリアすると…

  • 自然と声をかけてもらえるようになります
  • 仕事やお金で困ることはなくなります
  • 忙しくなります
  • スクールなど店舗の場合:地域で認知され、それが口コミで広がっていき、お客さんが途絶えない
  • 個人事業主の場合:自分が所属していた業界で認知され、その業界、またはその知人から仕事の依頼がくる状況

STEP3:専門性&発信力を磨く

そして今、私はここにいます。専門性と発信力を磨くこと。これは、自分を全く知らない、ネットという場での認知を広げていく段階です。

STEP2までは、今自分がいる場所、またはその知人関係で仕事が成り立っていましたが、STEP3になると、ネットで見つけてもらい、選んでもらう必要が出てきます。そのために必要なのが「発信力」。発信力がないといくらいいことを言っていても、見つけてもらうことすらできません。

専門性

専門分野で10万字書く

先日、下記の記事を読みました。

何かについての本を出すには、10万字分、そのことについて語れないといけない。それくらい語れること、好きなことがないと、「ブランド」には到達しないのかなと思います。

出典:脱社畜し、自分をブランド化せよ!作家と経営者の視点から語るこれからの『個人』【#脱社畜はあちゅう】

おっしゃる通りですが「10万字でも少ないかな?」というのが印象です。かつて、「恋愛の記事」を仕事で受けていた私は1本あたり1500程の文字数で合計500記事以上書きました。75万字ですね。(別に恋愛の専門家を目指していたわけではないです)

10万字だと、1記事2000字だとすると50記事ほど。50記事だと少ない気がしますが…まずは私も10万字を目指して書いていきます!

自分の商品を作る

専門性を磨く、という意味では、ここらあたりで「自分の商品を作る」というのもやってみる時期な気がします。

最近ではnoteなど、簡単に記事や動画を販売することが可能なので、変に情報商材やアフィリエイトをして専門家としての自分のサイトの価値を下げてしまうよりは、自分が本当におすすめしたい内容や有益な情報を商品として作る方がいい気がしています。

発信力

twitterのフォロワーを1000人にする

発信力を磨く第一歩目として、twitterのフォロワーを1000人にする、というのがあります。私も2018年10月からtwitterを真剣にやり始めましたが、なかなかフォロワーさんを集めるのは難しいです。

twitterでは「専門家として有益な情報」を提供することが良いとされていますが、そのためにも「専門性を高める=10万字書く」というのは、自分の知識を高めるためにも必要であり、役に立ってくれそうです。

私もまずは1000人を目指して頑張っているところです。

このSTEPをクリアすると…

  • 自分の強みを商品にして売る、PVで広告収入やスポンサーを得ることでお金に余裕が生まれます
  • ネットでの影響力が生まれます
  • スクールなど店舗の場合:ネットを通して日本全国でのブランディングをし、「わざわざ遠方からでも行きたくなるお店」を目指す
  • 個人事業主の場合:全く知らない人から仕事の依頼が来る

STEP4:専門家として活動を始める&仕組み作り

STEP4は私自信はまだ未知ですが、自分がプロデュースする側としてブランディングのお手伝いを経験しているので、想定できるところではあります。ある程度自分を知ってくれる人が増え、専門性も高まってくると、集客面、収入面で自由度が増えていきます。

ただ、私自信はまだSTEP3なので、願望という形で紹介します。

専門家として

  • セミナー/講演を依頼される
  • 本を出す
  • twitterのフォロワーを5000人にする

「人の前に出て話す」というのもやってみたいことの1つ。

そして、昔からの夢の1つが「本を出す」こと。もちろん、どんな本でも良いわけではなくて、ちゃんと誰かの役に立つ本を書きたいなと思っています。そのためには、私自身がもっともっと勉強&経験を深める必要があると思っています。

仕組み作り

  • メルマガの仕組みを導入
  • オンラインサロンを運営する

この段階までくると、ある程度、フォロワーさんやブログの読者も増えていると想定されるので、今度は、来てくれた人、ファンの人とのコミュニティを作っていきたいなと思っています。

このSTEP1をクリアすると…

  • 自分が動かなくても収入が発生しだします
  • 知名度がどんどん広まります
  • 影響力も大きくなっています
  • スクールなど店舗の場合:専門店として通販を始める(通販専門店の場合、順番的にはここではないと思います…)
  • 個人事業主の場合:専門家として認知される、多くの人の前で語る場所を用意される

STEP5:マイクロインフルエンサー

もうここまでくると、未知ですが、1つのアカウントでフォロワーが10,000を超えると「マイクロインフルエンサー」というカテゴリー(?)になるので、今の私では想像していない影響力が生まれる気がしています。

このSTEPをクリアすると…

  • わかりません(´・_・`)
  • スクールなど店舗の場合:ファンがいて新商品を心待ちにしている
  • 個人事業主の場合:注目される

まとめ

書いてみてわかったのですが、STEP5は身近にいないので正直、よくわかりません。

そのため、本ブログでは、STEP1〜2の段階の人を応援する情報発信と、STEP3で私が自分のブランディングをする活動を紹介していきます。

他に、心あたりのある指標がある方はぜひ教えてください☆

関連記事

Free!! Mail Magazine

以下に、お名前とメールアドレスを入力しご登録ください
9日間の講座が終了した方には、週に1度、起業やブランディングに役立つ情報をメールでお届けします。