ワーママの働き方

ネタがない…を解決!毎日ブログを更新する方法を戦略的に考えてみた

毎日ブログを更新する方法を戦略的に考えてみた
kaya
kaya
こんばんは、ワーママの働くを「つらい」から「楽しい」に変えたい! 中小企業診断士 受験生の栢原陽子(@kaya_yg)です。

毎日あっという間に過ぎていきますね。もう12月ですね、今年私は何ができたのだろう…と思うのですが、2018年の最後の悪あがきとして、12月は2つのことを目標に頑張ることに決めました。

12月の目標はTwitterとBLOGの毎日更新

1日15ツイートと決めたのは、Twitterでフォロワーを増やすにはリツイートも込めて1日15ツイートほどはした方が良いという記事を読んだから。

1ヶ月毎日ブログを更新するための戦略

ブログを毎日書こうと思うと、大変なのは下記の2点かと思います。

1.時間がない

1つ目は、みんながブログを書くのを後回しにしてしまう理由としてもっとも多い「時間がない」。

これは、戦略も何もなくただもう時間を作り出すしかありません。(と言ったら元も子もないんだけど…) 

  • 何かをやめる
  • 優先順位をあげる
  • ブログを書くハードルを下げる

などになってくるかと思います。

kaya
kaya
私の場合、ブログの優先順位を中小企業診断士の勉強よりも上げることで(いいのか?)、とりあえず時間は確保できるようになってきました。

ただ、昨夜「さて、書こう!」とせっかく時間ができたにも関わらず、

kaya
kaya
あれ?何書こう…やばい書くものがない…書けるものがない…

と思ってしまったのです…

2.ネタが見つからない

毎日書こうと思うと「ネタが無い!」と悩む人も多いのではないでしょうか?

そこで私が考えた作戦は下記のもの。

30本のネタの探し方

悩めるワーママ
悩めるワーママ
30本のタイトルを考えるのがそもそも大変!

という声が聞こえてきそうなので私がやった方法を紹介します。

1.テーマを1つ決める

まず、大きなテーマを1つ決めます。私の場合「ワーママ 働き方」にしました。

これは自分が興味があることがいいと思います。その分野において専門知識があるとイイですが、専門知識がなくても、興味があり少し調べて書けそうなネタがたくさんあるならば、テーマに挙げていいと思います。

kaya
kaya
テーマは、本を出す時に「何の本を出すか決める」という感じで、次に考えるタイトルが目次になるイメージです。

2.その検索ワードで調べて書きたいタイトルを書き出す

ワーママ×働き方でタイトルを決めていくワーママ×働き方でタイトルを決めていく

「ワーママ 働き方」で調べた時に、

  • どんなサイトがあるのか
  • どんな記事が出てくるのか
  • 他に関連するキーワードはどんな言葉で探されているのか

などを調べて、自分が興味があるものをタイトルとして考えていきました。

どこかですでに書かれている記事であっても、自分なら違う切り口で書けると思うものならタイトルを参考にするのは有りだと思います。

例えば「私の人生を変えた10冊の本」というタイトルがあった場合に(私も書きたいと思った)、この内容で真剣に書いて「ぱくりだー!!」となる可能性は0だから!

記事タイトルを見て「これなら私も書けそう」「書きたい」と思うタイトルを用意するのは有りだと思います。

このタイトルを書き出す時に、どんな内容を書きたいか、までイメージできた時にはあわせてMEMOしておくとあとから便利です。

3.自分が読みたい記事を書く

「自分に興味があることであれば、今現在専門知識がなくても良いと思う」と前述しましたが、その理由は、自分が興味があることを調べるのは苦痛ではないから。

最近SEO対策をがっつり学んでいて、SEOを意識すればするほど書くのに時間がかかり、本来自分が書きたいものが書けなくなってきていました。

そこでまず、私みたいにブログを始めたばかりの人はSEOを狙うよりも、

  • 書く習慣をつける
  • 自分の強みを磨いていく

という意味でも「書き続ける」というのを優先した方がいい気がします。だからこそ、自分が読みたい、読んで面白いと思う記事を書きたいと思っています。

4.ネタが30本に満たない場合の作戦

30本書き出してみようと思い頑張ったのですが、1つのテーマで30本書き出すのはなかなか難しかったです。

そのため、

  • 活動報告
  • 週に1冊は本の記録(書くためにも読む)
  • その他の今自分が興味がある日常の話題:私の場合、中小企業診断士の勉強について
  • 自分の体験談

などを少しはさみました。

12月に書きたい記事タイトルを書き出してみた

「ワーママ×働き方」で考えている記事(15本)

  1. ワーママのキャリアはアップかダウンしか無いのか?
  2. 子育てに真剣に向き合うことはリーダーシップ育成につながる
  3. これから生き残れるのはワーママを上手に活かせる会社
  4. ワーママが快適に仕事を続けるための方法
  5. ワーママ、仕事をやめたい!その前に考えておくべきこと
  6. ワーママの心も体もすり減らない働き方
  7. 女性雇用率9割の会社がやってる採用方法の成功事例
  8. 自由なワーママになるために:出産までにすべきこと
  9. ワーママのキャリアプランは10年後にどうなりたいか
  10. ワーママのパラレルキャリアの始め方
  11. これから女性が持ってると活躍できるスキル
  12. キャリア権とは?
  13. 2019年4月から始まる働き方改革でワーママはどうなる?
  14. フリーランスワーママに必要な自己投資
  15. 突然子どもが病気になった! 病児保育を利用するってどうなの?

「ワーママ×働き方」に関する自分の体験談(5本)

  1. 会社は私を守ってくれないと知った人生の挫折
  2. 倉敷と東京を往復するデュアルライフをやってみた1年
  3. パパに積極的に子育てしてもらうためにやってること
  4. フリーランスワーママの私が仕事を選ぶ時に大切にしていること
  5. ワーママの子育ては段取り命!私がやってること

毎月やりたい活動報告系(7本)

  1. 11月の活動報告
  2. 12月の活動報告
  3. 2018年の活動報告
  4. 本紹介1
  5. 本紹介2
  6. 本紹介3
  7. 本紹介4

体験や日常記事(3本)

  1. 私の人生を変えた10冊の本
  2. 中小企業診断士を目指そうと思った理由
  3. 中小企業診断士として将来やりたいこと

合計30本!(実はこの記事を入れると31本になる予定) 今後は各記事の小見出しを決めて、ひたすら書いていくのみです。上記目次を見て「興味がある!」と思った方は、ぜひ応援してもらえると嬉しいです!

kaya
kaya
こうして書き出してみると1冊の本を書くような感じで、ちょっとやる気が上がりました!仕組み化、大事!