UNIBRAND・栢原陽子の自己紹介

栢原陽子のプロフィール画像
kaya
kaya
はじめまして、かや(栢原 陽子:twitter)です。

最近よく「何の仕事をしているんですか?」と聞かれるのですが、仕事が多岐に渡り、自分でも何屋さんなのかわからなくなってきたので、自己紹介のページを作ってみました。

本ページは、「一緒に仕事してみたい!」「この人にお願いしたい!」と思ってもらえる自己紹介を目指してます!

そもそも「かや」って誰?何をしている人?

kaya:栢原陽子栢原 陽子:かやはら ようこ
ブランディング プロデューサー

生まれも育ちも岡山県倉敷市で、出身地を聞かれたら「岡山」ではなく「倉敷」と答えます。2017年に1児のママになりました。

「栢原」と書いて「かやはら」と読むので、「かや」と名乗っています。

「かや」と名乗り始めたのは、ヨガインストラクターとしてフリーランスになった時で、ヨガの起源でもあるインドの古代言語であるサンスクリット語で「集まるもの・体」といった意味があるのが気に入って「kaya」と名乗るようになりました。

新卒3ヶ月で会社をやめ、2社目にうつるも1年でクビ。その後半年ほど引きこもりになるが、その時出会ったヨガに魅力を感じヨガインストラクターとして独立。メディアに取り上げてもらい順調な生活を送るが、後にビジネスの師匠となる人に出会い上京。

そこでプロデュース力を身につけ、現在はパーソナルブランディングを中心に活動。

kaya
kaya
2018年10月より「自分自身のブランディング」を考え始め、ブログを再開。2019年はパーソナルブランディングの仕事をメインにしていきたいと思っています。

現在の主な仕事(大切にしている順)

  • パーソナルブランディング(プロフィール執筆代行、ブログやマーケ戦略:詳細はサービスから)
  • ブログ運営(このブログを2018年10月から再開)
  • ヨガメディア「yogageneration」編集長
  • 商品RPのコンサル&ライティング
  • プレスリリースの執筆代行
  • WEB制作/ディレクション
  • WEBライター/エッセイ
  • デザイン(バナー制作、年賀状制作など)

※2019年から「講師業」が加わる予定です
※平日日中以外は1児のママをしています

実績

  • ヨガ講師のプロデュース:50人以上
  • 大学講師、医師、女性起業家のプロデュース:20人ほど
  • ヨガメディア編集長:58万PV
  • イベントの企画・運営管理:年間1300本ほど
  • WEB制作/ディレクション:15サイト以上
  • WEBライティング:2000本以上(Yahooニュースで1位獲得した記事も!)
  • ヨガスタジオ立ち上げ:3店舗に携わる

「自分の名前で勝負したい」と思った就活時代

kaya
kaya
私は就活をしている頃から「自分の名前で仕事がもらえるような存在になりたいです」と言っていました。

理由は、将来子どもが欲しいと思っていたので自宅で子どもを見ながら育ててあげたいと思っており、そのためには会社に雇われない働き方を見つけないと!と考えていたから。(まだ生んでもないし、就職してもないのに)

今思うと、世の中にはちゃんと産休・育休という制度があり、産んだ直後のママにとっては「雇われている」ということは、すごく守られていることなのだと実感しています。(当時はそんなことも知らないほど無知でした)

ただ、育休を終えて職場復帰したママたちを見ていると、時短や同僚からの視線を気にしなくて良いという点においては、やはり「雇われない=好きな時に好きな仕事ができる」という働き方は割と私にはあっていたように思います。

という感じで、働き方を意識するようになった頃から「自分の名前で仕事ができるようになりたい!」と考えていました。

そのため、就職したのは「女性起業家」として有名な経沢香保子さんが社長を務められていた会社で、ワクワクしながら社長面接を受けに行ったのを覚えています。

会社は私を守ってくれないと気づいた24歳

ただ、当時の私は「がむしゃらに頑張る」しか方法を知らず、入社してすぐに仕事がいっぱいいっぱいになりました。

kaya
kaya
時間とお金の無さから「Super Size Me(マク◯ナルドしか食べない生活を実験する映画)」の生活を3ヶ月実践。

13kg体重を増やし体調を崩し退社することになりました。今思えばもっと違った働き方があったように思います。

2社目は仕事に慣れてきた頃に、「セクハラ・パワハラ・リストラ」の韻を踏んで会社都合で退社。プライベートでは、盗撮→警察のお世話になるといった事件も重なり、家から出るのが怖くなり引きこもることになりました。

引きこもったおかげと、1社目で体調を崩したことから健康への意識が高まり、趣味で続けていたヨガの魅力にはまり、24歳でヨガインストラクターになり意図せず独立することになりました。

今思えば、リストラにあったおかげで、「やっぱり会社は私を守ってくれない!雇われない生き方をしよう」と気持ちが固まったように思います。

ビジネスを0から学ぶ。プロデュース力を磨いた25歳

私の師になった人ヨガインストラクターの活動をする中で、ヨガメディアを運営している会社の社長さんに出会うことがあり、「この人からビジネスを学びたい!」と思い、25歳で弟子入り。

  • 「俺は、自分の仕事を全部引き継げる弟子を探してるから女には無理や」
  • 「岡山に住んでるおまえが東京に出てきても暮らせるだけの給料は払えない」

いろんな角度から3回くらい断られましたが、「私、給料が目的ではないので」と

kaya
kaya
月収12.5万円で暮らしますので。これだけもらえば5000円貯金できますので

と内訳を書いて提出(いつの時代?)。

※当時、彼が東京にいたので、家賃の半分を出す約束でこの月収でいけました。

すると「15万は払おうと思ってたけど、それならまぁ」と納得してもらい、ビジネス、プロデュースについて0から学び直しました。

あわせて読みたい
MIKIZO&kaya
ヨガインストラクターには「ヨガを伝える」ことと真剣に向き合う責任がある今でも初めて会った時のことはハッキリと覚えている。 東急東横線の中目黒駅で6月か7月の夕方17:00頃に待ち合わせをした。もう夏も...

まだできて1年半というベンチャーだったこともあり、本当に様々なことをさせてもらいました。

楽しかったオハナスマイル時代楽しかったオハナスマイル時代

特に面白かったのは、ステキな(業界にとって必要な)ヨガの先生を見つけてきて、プロデュースする仕事。先生の良さを引き出して、その先生を商品にした講座ページを作り、講座に集客するための方法を考えるお仕事です。

今まで無名だった先生でも、1年経てば生徒さんやファンの方がたくさん生まれることもあり、先生がシンデレラの階段を着々と登っていく姿を見ながら、「私達が用意した階段や」と内心思っていました。(強気ですみません)

ちなみに「雇われない」と決めていましたが、当時、ベンチャーでまだ制度も整っておらず、保険も年金も自分で払っていたので「雇われている=会社に守られている」感は全くありませんでした。

アメリカに飛び、ライターになり年間1000本以上を執筆

弟子入りしてから3年ほど経った頃、仕事にも慣れた頃に「私、このままじゃダメになる!」と思い、退職しました。

kaya
kaya
同じ仲間と同じお店でランチをして、もし来年も同じ仕事をしていたら…と考えると急に怖くなりました。

LIGのライター忘年会その後、半年ほどアメリカ・サンフランシスコで休暇をとり(一人暮らしをしてみたかった)、戻ってきてからは得意だったライティングの仕事で某LIGさんの外部ライターをしたり、恋愛や美容コラムのハウコレさんで記事を540本ほど書かせてもらったりと、ライティングのスキルを徹底的に学び直しました。

記事を書くために1日5冊ほど本を読み、読んでは書いてを繰り返し1日平均4〜5本は書いていました。

“自分”で勝負したい全ての人をブランドにしたい

産婦人科医でありヨガ指導者でもある高尾先生と その後、ヨガの先生をプロデュースした経験から、様々なご縁をいただき、大学講師や医師、女性起業家の方のブランディングやWEBサイトの制作をさせてもらうなど、パーソナルブランディングの仕事が増えていきました

“自分”を仕事にしている方、大学講師、医師、士業、女性起業家、ヨガの先生など、みなさんそれぞれにご自身のプロとしての分野をお持ちです。でもそれを「発信する」となると、急に弱まってしまいます。

それは「発信するプロ」ではないから。

医師の方が書いた記事を編集することがありますが

  • 一般読者にとって読みやすいか
  • 一般読者にとって必要な情報か

といった視点が抜けていることが多く、もったいないなと感じることが多々あります。

kaya
kaya
だからこそ、そういったプロの方とユーザーとをつなぐ架け橋になりたいと思い、この仕事をしています。

“自分”や”好き”をもっと多くの方に広めたいと考えている、1人でも多くの方を、その方を求めている人に伝えていきたいと思っています。

おまけ:深く長く大切に付き合うタイプです

いつも支えてくれる人たちいつも支えてくれる人たち

驚かれることが多いのですが、高校の入学式で知り合った人と、入学から2ヶ月で付き合い始めて結婚しました。

結婚まで付き合ってこれた理由はたくさんありますが、

kaya
kaya
誰と付き合っても、いいことも悪いこともある。だったらこの人とちゃんと向き合って関係を育てるのがいいのではないか?

と思って付き合っていたことが大きいと思います。

ちなみに主人に「なんで私とずっと付き合って結婚したん?」と聞くと「……惰性?」と言っていました。そういう人です。

そもそも人が多いところが苦手なのもありますが、ご縁のあった方とは、深く長く付き合いたいタイプです。

今後の野望

2018年4月から、中小企業診断士の勉強をしています。

2018年、第1回目の試験では勉強時間400時間で4科目の科目合格を果たしました。2019年合格に向けて勉強がんばります!

あわせて読みたい
中小企業診断士 勉強本
半年間の挑戦:中小企業診断士の1次試験を受けてきたブログやtwitterでは時々書いていましたが、ひっそりと中小企業診断士という国家資格の勉強をしていました。そしてこの土日で、本番1次試...
あわせて読みたい
中小企業診断士 試験結果
自己採点:初年度の中小企業診断士の結果は科目合格4つ1次試験の回答速報が発表され自己採点が終了しました。 結果は撃沈でしたが、手応えがあった科目はだいたい合格しており、7科目中4科目...

合格したら女性の起業や創業を支援する活動をしていきたいなと思っています。

経歴

  • 2002:アルバイトをしていたスポーツクラブでヨガに出会う
  • 2007:『女性起業塾』で人気だった「トレンダーズ」に新卒1期生として入社
  • 2009:フリーのヨガインストラクターになり、活動後半年でメディア出演や雑誌でのヨガの連載を担当
  • 2010:ヨガメディア『yogageneration』を運営する株式会社オハナスマイルに入社
    国内外のヨガ講師50人以上をプロデュース、ヨガスタジオ2店舗立ち上げに携わり、WEBサイトの運営、販促物の作成やライティング、写真撮影の経験を積む
  • 2014:渡米ーサンフランシスコにてUCI(国際自転車競技連合)やオリンピック委員会でコンサルタントを務めるPaul Skilbeck の下で人生とブランディングを学ぶ
  • 2014:フリーランスになり、大学教授や研究者のブランディングや、ヨガウェアのブランディングに携わるほか、ライターとして活動。
    この間、パーソナルカラーや骨格診断を学び、色彩検定1級を取得
  • 2015:オハナスマイルに戻り、社長の右腕ならぬ左側にPC1つが置ける机を買ってもらい社長の右腕として働く。
    年間1000本以上のヨガ講座を企画・運営する部署のリーダー、ヨガの専門学校の立ち上げ、WEBサイトリニューアルなどを中心におこなう。
  • 2017:男の子を出産
  • 2018:中小企業診断士の勉強をはじめ、1年目4科目合格中。同時に、改めてヨガの本質を学ぶべくヨガ哲学指導者養成講座も受講中
  • これまで:関わったWEBサイトの制作/ディレクションは、ヨガスタジオやヨガ講師、アパレル関係など15個以上

制作サイト一覧

2017年
恩田真樹子のWEBサイト
恩田真喜子|日本橋でヨガと女性を応援するヨガインストラクターのサイト(リニューアル)

2015年 
SHANTI
倉敷のヨガスタジオ「SHANTI」
 
 
Pleasure
ヨガスタジオ代官山Pleasure|プレジュア
 
 
提案接客コンサルティングSmart Dresser
提案接客コンサルティングSmart Dresser

2014年
恩田真樹子
恩田真喜子|日本橋でヨガと女性を応援するヨガインストラクターのサイト

 

制作に携わったサイト

OHANAsmile
オハナスマイル ヨガスタジオ【東京・目黒・世田谷】
2016年6月 Renewal Open
担当:ティレクション、写真撮影ディレクション

高尾美穂
高尾美穂のOfficial WEB
2016年5月 Renewal Open
担当:ティレクション、写真撮影ディレクション、コピーライティング

ヨガアカデミー大阪
ヨガ資格取得はヨガアカデミー大阪 | 全米ヨガアライアンス認定校
2016年3月 Open
担当:ティレクション、バナー制作、コピーライティング

Yogageneration
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
2016年1月 Renewal Open
担当:ティレクション、バナー制作、コピーライティング、メディア運用、編集企画

<所持資格>

  • 中小企業診断士 1次(経済・運営管理・情報・中小企業経営)
  • ヨガ哲学指導者資格(講座受講中)
  • A.F.T主催色彩検定 1級
  • パーソナルスタイリスト養成講座卒業
  • パーソナルカラー活用アドバイザー
  • ライフケアカラー活用アドバイザー
  • 数秘バースカラーセラピスト
  • ヨガ数秘学LEVEL1&2
  • 全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師養成講座 200時間 卒業
  • 陰ヨガティーチャートレーニング卒業(理論と実践、経絡)
  • ベジフルビューティーセルフアドバイザー