発信力を磨く

2週間続けてわかった!好きなことを仕事にするなら発信するのみ!

好きなことで生きていきたいなら発信するのみ!

「目指せ、1ヶ月で10,000PV」と決めて約2週間ほど経ちました。その間に書いた記事は13記事。少ない…。もともと120記事ほどあったようで、現在130記事ほどが上がっています。が、9月16日からSTARTするも、夫くんの出張などで最初は全く書けておらずスタートダッシュに出遅れた感はあります。

小さな成長ですが、ブログを書き始めた当初は1日40~60PVほどでしたが、最近になってやっと150PVを超えるようになってきました。今日は2週間続けてみて気づいたこと。

誰も見ていなくても続けられるくらい好きなことか

今、フリーランスや女性社長という働きかたをする方を「ママCEO」と称してその働き方・生き方を応援したいと思っていますが、自分が最も興味がある分野なのでこのネタならどれだけでも書けれる気がしています。

誰も見て無くても発信し続けられるかどうか、というのは「好き」を測るのにイイものさしになってくれます。また、自分の中で「これをやる意味は絶対ある」と信じて向き合えるかどうか、という視点で見ることもできます。

私はこれからの時代に、女性、特に子どものいるママにとってフリーランスや女性社長などの「ママCEO」という生き方は、絶対に増えてくると思うし、おすすめできる生き方だと思っているので、自分がやってきた経験などを書き残していくことは意味があるのでは?と思い、書いています。

好きなことで生きていくなら発信するのみ!!

ブログでもYouTubeでもVoicyでもなんでもいいのですが、好きなことで生きていきたいなら発信は書かせません。

一番の理由は「その存在を伝えなければ見つけてもらえないから」。心の中でどれだけ「私、こういうことができる」と思っていても、周りに理解してもらえる形で伝えなければ、見つけてもらうことすらできません。

まずは「こんなことをしている人がいる」という存在を気づいてもらうことが1つ目の階段。その後、同じようなサービス展開をしている方の中から選んでもらう、という2つ目の階段を昇らなければなりません。

特に新しいサービスや価値観を提供している場合には「そんなことをしている人がいるのね」を知ってもらうことが、大前提で必要となります。

だからこそ、発信が全て。手法は動画でも音声でも良いと思うのですが、私は書くのが一番好きなのでブログを使っています。

意外な効果?! 書くことで意志や目的が磨かれる

最初はぼんやりながら書き始めたブログですが、2週間日ほど経って意外な効果が出てきました。これは意外でも無いのですが、1つ目は応援してくれる方が増えたこと。

2つ目は、方向性がどんどん磨かれていくこと。今までは漠然と「こういう方向性でまずは書いてみよう」と思っていたブログですが、周りからアドバイスをもらう機会にも恵まれ、今後どういうことを意識して書くかの意志や目的が磨かれてきたように思います。

最初は「ヨガ×経営」でママCEOを応援するサイトというキャッチコピーを作っていました。

ですが、実際にブログを更新してみて、

ユーザーが求めている視点(需要があるの)は「産後女性の働き方」に関するものじゃない?

とのアドバイスをもらい、「産後女性の働き方」をキーワードに置き換えました。

確かに、私は「女性の幸せ」についてずっと考えてきましたが、「働く」というのは女性の幸せとほぼイコールの関係にあるように思っています。なんなら、私の中では結婚よりも優先順位が高いかもしれないくらいに。

「産後女性の働き方」、その延長線上に「ママCEO」という生き方があると思うので、産後の女性の働き方として「ママCEO」という生き方を提案できるように、私自身がママCEOとしてやってきたことなどを紹介するブログにしていきたいなと気持ちを新たにしました。

昨日から10月ですね。2018年もあと3ヶ月。がんばろ。

まとめ
  • 読者が少なくても続けられるなら、それは本当に好きなこと
  • 好きなことを仕事にしたいなら存在を知ってもらうために発信
  • 発信することで応援してくれる人が増える
  • 目的や方向性がどんどん磨かれる

TOP画像:Designed by Freepik