ちょっと成長

初めて出会った時の、あなたの年齢になりました

酒造さんとRyuさんと

大好きなオハナスマイルのみんなに誕生日のお祝いをしてもらった。こういうの恥ずかしすぎて苦手なので避けてきたのにこんな写真まで撮ってもらって嬉しいのでご報告。
 
—————–
TOP写真の右がお仕事でお世話になりまくっているオハナスマイルの代表酒造さんで、左がRyuさん。2人には本当に感謝してもしきれないくらい面倒見てもらってる。
 

酒造さんとはもうかれこれ7年半くらいの付き合いだし、昔は師弟関係だったので納得いくいかないに関わらず「はい。」以外の選択肢はなくて(態度はふてくされてたけど)、ただただ全てを学ばせてもらった。

去年の夏にここに戻ってきた時には、私はあの頃以上の生意気を兼ね備えていて、あの頃より頼りになる反面、自分でも「生意気だろうなぁ」と思うことは多々ある。ごめんなさい。

酒造さんと毎日一緒に働く中で、まだまだ「さすが」と想うことはたくさんあって、よく冗談で本気で「おまえは俺から見るとまだまだまだまだまだまだ」だと言われるけれど、そんなことを言われなくても圧倒的な差を感じることは時々ある。時々だけど、でもその差が仕事のスピードやスキルによるものじゃなくて、視点や考え方の違いによるものだから、人としての大きさの違いを感じて悔しくなる。

「やっぱり敵わない」と思い知らされると同時に、そんな風に思える人の一番近くに置かせてもらえていることは何よりの幸せだと思う。
 
  
それから、Ryuさんとはあんまり接点がないけど、今は若い頃には気付けなかったすごいなと思うところにたくさん気づかせてもらっている。

無関心なのかと思いきや、酒造さんよりもスタッフのことをよく見ている話を人づてに聞いて感動することもあるし、無駄がないのに確実に成果を出す仕事っぷりやチーム作りとか、私が若かった頃には気付けないことが最近たくさん見えてきた。もうちょっと知りたいなと思う時もあるけど、人見知りなのでうかつに近づけないでいる。

誕生日ケーキ
 
それかれそれから、つい自分目線になってしまう私にちゃんと気づきを与えてくれる仲間や、いるだけで毎日爆笑してしまうお姉さまや、私をちょっと先輩にさせてくれる後輩や新人さんたちがいて、好きな仕事をめいっぱいやらせてもらっている。
 
 
毎日自分でもうるさいだろうなぁと思うくらいにぎゃーぎゃー言いながら好き放題やらせてもらっている環境もありがたいけど、それ以上に一緒に働く仲間が大好きで本当に周りには恵まれているなと思う。

あと、事務所に「私のことわかってるなー」と思うプレゼントを郵送で送り届けてくれる、遠隔オハナスタッフまこの心意気にも感動♡

誕生日プレゼント

オハナのみんな、ありがとうございました!!

初めて酒造さんに出会った時の、酒造さんの年齢になった今年。
今年は「周りを幸せにできる女性」になることを胸に、また新しい毎日を楽しく築いていきたいと思っています。