ちょっと成長

やってみたいなと思うことは、今日やってみる

朝から中目黒のスタバで仕事

世の中には、表に出て活躍する人もいれば、裏でその仕事を支えている人もたくさんいる。
例えばモデルさんとか俳優さんは表に出て活躍する人で、監督やデザイナーさん、演出家さんは裏でその仕事を支えているわけだけど、私は5年ほど前に表に出て活躍する仕事に就いていた。(モデルさんとかではないけれど読者モデルとかやらせてもらった雑誌に載ったりしたこともあるのはイイ思い出)

その後、裏方として働くようになり今はすっかり裏方なわけだけれど、この裏側での働き方がすごく自分に合っていると思う理由の1つに「本番がない」ことがある。

表に出て活躍する場合、人前で何かをする時など多くの場合「本番」があり時間の制約がある。裏方の場合「締切」はあるけれど「本番」はないので、自分が納得いくまで練ることができるし、仕事にかける時間と成果は必ずしも比例しない。

私は早起きが苦手な方(昔は平気だったので今は「極度の低血圧」を理由に起きる気がないだけ)なので、「何時にここに!」「何時間は拘束される」という縛りをつけられるのがすごく苦手で、「いつまでにコレを」と求められる仕事で良かったと本当に思っている。

正確には、思っていた。

時間を自由に使えるということは、どうしても夜型になってしまい午前中がほとんどない生活になってしまっていたので、カラダの調子も悪く「このままじゃダメだなぁ…」と思い始めていたところ。サイトもリニューアルしたわけで2016年に向けてもう少し成長したい(というか、人としての普通の生活に戻りたい)と想い苦手だった早起きを克服することにした。

出社前にスタバで仕事をする私、に憧れて

今日は、旦那さんが早朝MTGということもあり7時には家を出るというので同じ時間に起こしてもらい、久しぶりに7時過ぎに起きた。
普段は2時間くらいかかる朝の恒例の行事と洗濯物を1時間で済ませ、電車に乗って小説を読みながら、週に3日くらい通っている会社の近くのスタバに入り、今こうしてブログを書いている。

「出社する前にスタバで勉強」なんとなくステキな響きでやってみたかったので、早速やってみた。
やってみたらなかなか気持ち良いので続けてみようと思う。

久しぶりに書くブログ過ぎて、あまりスムーズに文章が出て来ないけれど、これを毎日続ければ何か変わるんじゃないかと想い、頻繁にスタバにも来るかなと想い、とりあえずスタバのカードに2万円チャージしたら今キャンペーン中なので4枚分の無料チケットをもらえた。年末年始、私とスタバに行ったら奢ってもらえる可能性が高いです。

スタバの無料券4枚もらった!

早起きは三文の徳と言うし、しばらく7:00に起きる生活を続けてみようと思う。11時から打ち合わせなので、そろそろ行かなきゃ。