夢を叶える方法

ヨガは夢を叶いやすくする!身体の知識”身体知”は使うことで磨かれる

身体の知識"身体知"は使うことで磨かれる
kaya
kaya
こんにちは、kayaこと、栢原陽子(@kaya_uni)です。

私は長年ヨガの業界にいるので物事を「ヨガ」を通して見ることが多々あります。「夢を叶える」というのも、ヨガをしている人としていない人とではしている人の方が夢が叶いやすいと言えると思います。その理由を説明します。

筋肉は使うことで、脳が使い方に慣れてくる

私は昔スポーツクラブで働いていたのですが、身体にまつわる話で、

多くの人には重いものを持ち上げるための筋肉は十分に備わっている。でも、その筋肉の使い方を知らないから持ち上がらない

という話を聞いたことがります。人は何かを行うための力は十分にある。でも、使い方を知らないことが大きな妨げになっているということです。

これは子育てをしていて思うのですが、うちのベビ(11ヶ月)はスプーンを持つことはできるし、手づかみ食べも割と上手にできます。それを考えるとスプーンを持って料理をすくって口に運ぶというのもできると思います。

ただ、脳にその身体の動かし方がINPUTされていないので、まだできません。身体とはそういうもので、力はあっても脳が身体の動かし方を学び、それを何度も繰り返して慣れていかないと上手に使えないものなんだと思います。

ヨガをすると”身体知”が磨かれる

“身体知”という言葉をご存知ですか? 私もある人から聞いて、ネットで探してみたのですがこれと言った答えが見つからないので…私が「こうなのかな?」と思うものを書きます。

「ヨガ」と聞くと、変なポーズや難しいポーズが頭に浮かぶ方も多いと思います。実際「えっ?そんな風に身体を動かすの?」と思うポーズもよく出てきます。そんなポーズが多い理由はいくつかありますが、1つに「普段動かさない方向や力で身体を動かすため」といった理由があると言われています。

普段使わない身体の使い方をすることで、血流やリンパの流れが良くなる、ということだけでなく、全身を動かすことで身体のすみずみまで意識を送ることもできるようになります。

使うからこそさらに上手に使えるようになる、というのが身体の仕組みであり、それが”身体知”です。

車の運転もピアノもブラインドタッチも身体知

例えば、車を運転する時に、最初は「サイドブレーキを下ろして、アクセルを踏んで…」と、1つ1つ確認していたと思いますが、慣れてくると考えなくても自然とブレーキやアクセルを踏んでハンドルを動かせるようになりますよね?

ブラインドタッチができる方は、最初はキーボードを1つ1つ確認しながら打っていたものが、慣れてくると見なくても考えなくても手が勝手に動くようになりますよね?

身体が勝手に覚えている知識」それが身体知であり、身体は同じ動きを繰り返せば繰り返すほど慣れてくるというのは、誰もが経験していることではないでしょうか?

ヨガの練習をしている人は、日常的に身体のすみずみまで意識しているので、練習していない人と比べると、意識の到達や慣れが早いと言えると思います。

夢を叶えるために手書きが良いのは、五感で脳に訴えかけるから

夢を叶えたいと思ったら、まず「決めること」が大切ですが、もっと大切なのは、手書きで紙に書いて持ち歩くこと。

実際、こんな研究結果も出ています。

この調査にかかわったポール・J・マイヤーは、次のように報告している。

  • 目標や計画をきっちりと紙に書いているアメリカ人、3パーセント
  • 人生の目標についてしっかりした考えを持っているアメリカ人、10パーセント
  • お金に関する目標しかないアメリカ人、60パーセント
  • 目標がなく、将来のこともほとんど考えていないアメリカ人、27パーセント

この調査に参加した人たちについて、マイヤーは次のように書いている。

  • かなりの成功を収めている人、3パーセント
  • まあまあ銃帳な人生を送っている人、10パーセント
  • いわゆる「つつましい生活」を送っている人、60パーセント
  • 公的支援や施しを受けてなんとか生活している人、27パーセント

この調査結果が何を意味しているかは明らかである。

ーーー出典本「ブレイン・プログラミング

手を使って書くということは手で使う触覚を刺激し、目で見る視覚を刺激し、言いながら書けば聴覚も刺激することができます。それだけでなく、手を使って書くことでその振動やワクワクを身体に覚えさせることができるので、ただ夢を心で思うだけよりもずっと叶いやすくなります。

そして夢が叶う、ということを身体で体験すると、身体は「叶う」という身体の使い方を学ぶのでもっともっと叶いやすくなっていきます。

ということで、私も、早起きした日はヨガの練習をしていますが、夢を紙に書いて持ち歩くのもやろうと思います。(今更…)

TOP画像:Designed by Freepik