中小企業診断士試験

1次試験を受けた振り返りと今後の対策

019年2月までの勉強プラン

中小企業診断士の1次試験を終えてから、溜まっていた仕事を片付け、そのままお盆に突入したので最近は全く勉強ができていない日々ですが、お盆休みが終わったらまた勉強を始めようと思い、1次試験の振り返りと今後の対策を考えています。

この中小企業診断士試験は、一般的には1次合格までに1000時間ほど必要で、2次合格までに+で400時間ほど必要と言われています。

4科目の科目合格となった私の勉強記録

子育て中+仕事がある毎日の中で勉強時間を捻出するのは本当に難しく、結果的には、初日の試験日までに440時間ほどの勉強時間となりました。科目毎・月毎の時間配分は下記の通り。(2月・3月の記録はありませんが、財務会計を70時間ほどしていました)

赤色が科目合格した科目で、青色が来年再受験の科目です。

科目ごとの勉強時間科目ごとの勉強時間
勉強用アプリのスクリーンショット勉強用アプリのスクリーンショット

2・3月はアプリを使っていなかったので手帳を確認すると合計70時間ほど勉強していました。圧倒的に1000時間に満たない440時間で4科目合格できたのはなかなか頑張ったほうだと思います。

本気度が薄かった最初の頃と、緊張感を保つ作戦

上記の勉強実績を見るとわかる通り、2月11日〜勉強を決めたものの、4月頃まではほとんど勉強ができていません。これは、ベビの保育園が4月に始まったのでそれまではほとんど1人の時間がなく、4月も慣らし保育でほとんど一緒にいたので5月からしか時間が見いだせなかったことにあります。

ただ原因としてはそれだけではなく「まだ時間がある」との気持ちがあったことも事実です。その油断をなくすため、今年は関連試験を定期的に受けることで緊張感を保つ作戦に出たいと思います。

「中小企業診断士の受験対策1本に絞った方が良い」という声もあるかと思います。ですが、そもそも今年、私が落ちた3科目に関しては中小企業診断士の過去問や教材だけでは解けない内容だった気がしています。※通学で勉強されている方はまた違うかもしれませんが独学なので…

定期的に関連資格を受験

そのために考えたのが下記のスケジュール。

    2018年

  • 11月18日 知的財産管理技能検定 3級
  • 2019年

  • 2月17日 ビジネスキャリア検定(経営戦略&組織法務)
  • 2月24日 簿記2級
  • 8月3日 中小企業診断士 1次
  • 10月22日 中小企業診断士 2次

今後は

  • 法務も財務も詳しくて困ることはない
  • 再受験の科目ともっと仲良くなる

この2つをモットーに勉強していきたいと思います! 2次対策についても考えているので、そこはまた今度☆