UNIBRAND

フリーランスとして、ママとして、自分をブランドにする生き方|栢原陽子

「 仕事哲学 」 一覧

桜のつぼみ

やるかやらないか迷ったらやる。やらないなんて選択肢はない

2016/01/18   -ちょっと成長

物心ついた時には「1番になりなさい」「負けないで」と育てられた。 そんな気持ちが芽生えた一番古い思い出は、幼稚園の運動会でアナウンサーみたいな役に選ばれて、母に伝えた時「すごいね、えらいね」と褒められ …

ヨガジェネリニューアル

ヨガジェネリニューアル

2016/01/12   -仕事哲学

  25〜29歳の間にお世話になっていた会社、オハナスマイルが運営するヨガ専門メディア「ヨガジェネレーション」。29歳の誕生日前にこの会社を卒業してからフリーランスで好きなことしながら生きてきた。 昨 …

【羊】ありがとう、2015年

2015年、ありがとうございました♡

私の家の玄関には羊が2匹いる。 今年の干支、羊。 去年のクリスマス頃に買って、1匹をうちに、もう1匹は友達にプレゼントしようと思っていたものだけれど、旦那さんに見せたら「つがいで置いてあげないの?」と …

祐天寺ごっつい:豚のお好み焼き

3泊会社に泊まって限界を超えた先にあるもの

2015/12/24   -ちょっと成長

先週の水曜日から旦那さんが出張で海外に行った。 思い返してみればあの頃の私は「これから始まる1週間の独身生活、何しようか、どこに行こうか」と心浮つかせて羽が生えたかのようにフワフワしていた。 その後、 …

中目黒DAYSで記念撮影

表だけでも裏だけでもイイ仕事はできない

2015/12/17   -仕事哲学

「1人じゃないんだと思ってすごくすごく嬉しかった。」 今働いている業界で裏方として働きだして全部で4年ほど。悔しくて泣いたことや自分の力不足を痛感して泣いたことは何度もあるけれど、こう言われて今日初め …