UNIBRAND

フリーランスとして、ママとして、自分らしい生き方を探す日々|栢原陽子

「 仕事哲学 」 一覧

リーダーという立場になって離れて、ふと思うこと

リーダーという立場になって離れて、ふと思うこと

2017/08/07   -仕事哲学

先日、5年前くらいまで一緒に働いていた先輩と、先輩なのか同期なのか友達なのかわからない人生の先輩と3人でランチに行った。 私は、24歳の頃にヨガのメディアを運営している会社に入った。あれから…早…何年 …

"正社員"が持つ喉から手が出るほど欲しい魅力

“正社員”が持つ喉から手が出るほど欲しい魅力

2017/08/01   -仕事哲学

8月1日。出産予定日まで残り65日。 妊娠がわかり心拍が確認されてから、本を買った。本屋さんで見つけて何気なく買った本だったが、この本を開く度に「正社員ってすごいわ…」と何度も正社員の魅力を思い知らさ …

PHP入門

些細なきっかけを自分ごとにできれば人生は変わる

2017/01/21   -仕事哲学

  ことの始まりは、「kayaがPHP書けたら便利なのに」の一言だった。 ちょうど1ヶ月前、仕事におけるある目標を決めた時、エンジニアさんが足りないことが明らかになった。その時に言われたのが上記の一言 …

倉敷の街

“成長できる人”は、人と自分を信じて反復練習ができる人

2017/01/06   -仕事哲学

“成長できる人”は単純な人が多い気がする。 そもそも私は「バカなくらい純粋で人のことをすぐ信用しすぎて怖い」とパートナーに言われるくらい、簡単に人を信頼して影響を受けてしまう純 …

kaya初詣画像

“本気”が叶わないのはできない理由を用意しているから

2017/01/05   -仕事哲学

年末、師匠とWEBチームのリーダーと3人で飲み会に行った。 そこで「おれはおまえらと仕事がしたいんや」と言ってもらったので、「でもほかにもすごい人、周りにいっぱいいますよね? なんで私なんですか?」と …